キッチン洗剤の詰め替えならこれ!エコポンで便利に節約しよう!

エコポンが便利でオススメ 暮らし

みなさんは、食器洗い好きですか?私は嫌いです(即答)

食器洗い自体が面倒なのはもちろんのこと、もう1つ思うのが…
キッチン用洗剤って、なくなるの早すぎませんか??

この前買ったと思えば、またなくなる。
詰め替えるという作業が面倒な私にとって、これはなかなかの苦痛でした。

エコポン」に出会うまでは。

今回は、ズボラな私が数年愛用している「エコポン」についてご紹介したいと思います。

エコポンって何?

エコポンは、キッチン用洗剤を詰め替えるための容器です。

「え、ただの容器なの?」
「キッチン用洗剤なんて、最初に買ったボトルに詰め替えたので十分でしょ」

そう思われた方、ちょっと待ってください。
私はエコポンを使いはじめてから、大っっっ嫌いだった食器洗いが少し好きになりました。
(生粋のずぼらだから大好きにはならないけど、これでもすごい進歩だよ!)

エコポンのアピールポイントは、3つ。

スポンジでプッシュするだけ!

市販のボトルの場合…
「スポンジを持っていない手で洗剤を持ち上げ→スポンジに洗剤を垂らし→ボトルを戻す」
という、少なくとも3工程が必要です。

手が濡れているとボトルも周りも濡れてしまって、掃除も大変。
そのまま放っておくと、底の方がヌルヌルしてしまってああもう嫌だ。

いや、ボトルを取って戻すくらい面倒臭がるなよ!と思われるかもしれませんが
ズボラにとってはかなり大事なこと。

エコポンの場合…
「スポンジを持った手でエコポンをプッシュ」という、1工程で済むんです!

スポンジは絞っておけば水もそこまで垂れてこないし、シンクも綺麗に使えます。
ボトル自体が濡れないから、あの嫌なヌメヌメともおさらばです!

エコポン使い方
スポンジとシンク周りが汚いのは見逃してください。。。

従来の7倍長持ち!

市販のボトルと比較して、なんと7倍も長持ちするのだそう。(公式サイトより)

公式サイトによると、市販ボトルの場合、1回あたり6〜7ccの洗剤を使用するのに比べ
エコポンだと、1回1プッシュでなんと1cc!7分の1です。

1回の使用量が少ないので、当然詰め替え頻度も下がります。
もちろんお財布にも優しい。最高。

従来の7分の1って、1プッシュでは全く泡立たないのでは?!

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、心配無用。
1プッッシュで、一人暮らしの1回分の食器洗いであれば十分事足ります。

逆に今までどれだけ無駄に使っていたの?!とビックリしました。

ウタマロキッチンはお値段少しお高めなので、詰め替え頻度が少なくなるのは嬉しい!

ボトルがお洒落!キッチンに馴染むシンプルさ

食器用洗剤って、ビビッドなカラーが多くてキッチンの中で浮いてしまいませんか?

私が購入したエコポンはベルメゾン限定のものですが、何と言ってもデザインがお洒落!
北欧柄でキッチンに置いておきたくなるような素敵な柄です。

3種類ある中で、私はホワイトを選びましたがイエローもグリーンも素敵で
購入するまで長い間悩みました。(優柔不断)

他にも、カラフルなものやムーミン柄もあるみたいです。

透明なボトルなので、無色の洗剤が相性良いです。
私が使っているウタマロキッチンは、無色透明なので詰め替えても良い感じ◎

デメリットを挙げるとすれば…

超絶オススメなエコポンですが、唯一デメリットを挙げるとするならば…
詰め替え容器の割に、お値段が高いこと。

私が購入したベルメゾンのものは、1,721円します。(2020年8月29日現在)

ただ、思い出してください。
エコポンを使うと、洗剤代が従来の7分の1で済みます。

エコポンに詰め替えた洗剤を1回使い切る間に
市販ボトルに詰め替えた場合は、キッチン用洗剤をもう6回も詰め替えているとすると
ボトルの購入費用なんて、割と早い段階でペイできると思いませんか?

無地のものだともう少しお安いです。

ミッフィーちゃんもあります!かわいい!

便利で節約もできるエコポンはオススメです!

私はエコポンを使いはじめて2年ほど経ちますが、市販ボトルのまま使っていた頃と比べ
キッチン用洗剤の交換頻度が明らかに下がったことを実感しています。

使い方も簡単で、節約もできて、エコで、デザインも素敵!
みなさんもエコポン生活始めませんか?


シンク周りの汚れは見逃して…(2回目

コメント

タイトルとURLをコピーしました